Toward ultimate form of information and communication networks as social infrastructure

小型自律飛行体(UAV)による自律移動コンピューティングネットワーク

  • HOME »
  • 研究テーマ紹介 »
  • 小型自律飛行体(UAV)による自律移動コンピューティングネットワーク

災害地域など一般の人々が立ち入らない地域におけるUAVによる環境情報のセンシングが注目されています。しかし、そのような地域では通信インフラが貧弱であるため、画像認識や経路探索といったUAVに必要な計算タスクをクラウド等、従来の計算インフラを用いて行うことが困難です。そこで、密集したUAV群によって構成される仮想的な計算マシンにより通信インフラなしにコンピューティングを実現します。このような自律移動コンピューティングネットワークは、場所を問わずアドホックに構成可能で、UAV台数に比例した並列計算が可能です。

PAGETOP